【小話】ネムのグラビア撮影会

ネムのフォロワーMODにも同梱させていただいているゴマペロさんのミニビキニ。
これを最近コンバートしなおしまして、現行のV2より布面積が小さく、キツめのビキニがおっぱい軽く食い込む感じを表現できるようになりました。
今回のその記念?にネムのグラビアと題して小話(というほどでもないけど)をひとつお送りしたいと思います。
グラビアとかいう言葉あんのかよ的な世界観的なことは気にしてはいけない。

ちなみに前にも何かで言った気がしますが、ネムはいわゆる天然系アホの子ですが、学が無いというわけじゃなく性知識も人並みにあるという設定……
ミナが確信犯的なビッチならネムは天然流され系ビッチという感じですかね。もう何を言っているのかわからないよ。

なお、この改良版ミニビキニはネムネルの次期アプデの際に同梱します。よろしくどうぞ。


 


「ぐらびあさつえい? よくわからないけど、この水着を着ればいいんだよね? うん、いいよー」

 

 

「ちょっと水着が小さくて恥ずかしいけど……みんなが喜んでくれるんだったらいいかな♥」

 

 

「おじさん、ネムのおっぱいばっかり見てる♥ おっぱいが好きなんだね♥」 

 

 

「す、すごく鼻息が荒いけど、大丈夫……?」

 

 

「もう、あまりエッチなこと考えちゃダメだよ♥」

 

 


「今度はお股ばっかり見て……♥」

 

 

「ふふっ、ホントにおっぱいが好きなんだねー♥ ううん、嫌じゃないよ♥」

 

 

「これを塗ればいいの? わわっ、ヌルヌルしたのがいっぱい……」

 

 

「全身に……まんべんなく塗ってと……♥ なんだかちょっと気持ちいいかも♥」

 

 

「塗れたよ♥ テカテカして面白いねー♥」

 

 

「ほら、こんなポーズはどうかな♥」

 

 

「うん、体は結構やわらかいんだー」

 

 

「バンザイ? こう?」

 

 

「こうしたらちょっとせくしーかな♥」

 

――――――――――――
――――――――――
――――――――
――――――
……

「ん? どうしたの急に……うわっ!」

 

 

「そ、それ取っちゃダメだよぉ! 
 ……え? そしたらみんなもっと喜ぶから? で、でも……う、ううん。じゃあ、仕方ない…かな」

 

 

「こ、こんなに脚を広げたらオマンコが丸見えだよぉ……♥」

 

 

「ネムのエッチな姿を見て、おじさん達も興奮してるの?」

 

 

「えへへ、そう言われるとちょっと嬉しいかも♥」

 

 

「うん、いいよ♥ もっとネムのエッチなとこ見ても♥」

 

 

「こうしたらよく見える? ネムのオマンコ♥」

 

 

「やんっ♥ お尻の穴のニオイまで嗅がないで♥ 汚いよぉ♥」

 

 

 

「わわっ、おじさんたちのオチンポすっごい大きくなってる……♥」

 

 

 

「オチンポの臭いがキツくて……頭がくらくらするよぉ……♥」

 

 

「あっ♥ おっぱいにオチンポこすりつけちゃダメだよぉ♥」

 

 

「こ、今度は乳首にぃ♥」

 

 

「オチンポすっごいビクビクしてるよ? イキそう? ネムのおっぱいにビュビューってしちゃうの?」

 

 

「わっ……いっぱい射精してる……♥ 精子がおっぱいにかかって熱い……♥」

 

 

 

「おっぱいがおじさん達の精液でドロドロだよぉ♥ おっぱいに精液の生臭いニオイが染み付いちゃいそう……♥」

 

 

「ふふっ♥ いっぱい射精したね♥ ネムのおっぱい、気持ちよかった?」

 

 

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
狐忍退魔伝このは

Leave a reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

当ブログ内のコンテンツ(スクリーンショット、画像、MODなど)は全て無断転載、複製、加工禁止です。
All contents on this site are not allowed to copy transfer reprint or revise.